ドラクエ10をプレイする前にまずはベンチマーク測定

公式ベンチマークで「非常に快適」を出せるパソコン

ドラクエ10 目覚めし五つの種族 オンラインがWindows PC版で登場した事により、パソコンユーザーが増えましたね。これからPC版をプレイする人はまず最初にベンチマークでパソコンの性能をチェックする必要があります。ベンチマークの測定結果で水準値に満たない場合はパソコンを買い換える必要があります。

 

ベンチマークの計測方法

ベンチマークとは?

負荷のかかるドラクエ10の映像を再生して、パソコンの性能をチェックするツールの事です。計測終了後に表示されるスコアはスコア一覧の数値を参考に、ドラクエ10を快適にプレイできるPCかどうかの参考にして下さい。

 

  1. http://www.nvidia.co.jp/object/dragon-quest-x-benchmark-download-jp.htmlベンチマークソフトをダウンロードする。
  2. インストールしたベンチマークを起動して「スタート」を押します。
  3. 5分ほど動画が再生されるので終わるまで待ちます。
  4. 動画が終了したら測定完了です。表示されたスコアを確認してください。

 

スコア一覧
  • すごく快適:グラフィック・解像度設定すべてを最高の設定にしても非常に快適にプレイできます。
  • 快適:現在の設定でドラクエ10を快適にプレイする事ができます。
  • 普通:現在の設定でドラクエ10を普通にプレイする事ができます。設定を少し下げるとスコアが上がる可能性があります。
  • やや重い:現在の設定ではドラクエ10の動作がやや重く感じる状態です。
  • 重い:現在の設定ではドラクエ10の動作は重く感じるため、設定をできるだけ下げてのプレイ推奨です。
  • 動作困難:残念ながら手持ちのパソコンではドラクエ10はプレイできません。

 

ドラクエ10を推奨水準を満たしたゲーミングPCがオススメ

ベンチマークの測定結果が普通以下の人はゲーミングPCに変える事でドラクエ10をサクサクプレイする事ができるようになります。パソコンの選び方がわからなかったり、手っ取り早くドラクエ10がサクサクプレイできるパソコンを探している人のためにオススメのゲーミングPCを選んでみました。

 

ガレリア XF-A

OS:Windows 8 インストール済み(ディスク付属)
CPU:インテル Core i7-4770 プロセッサー
メモリ:8GB PC3-12800
メモリスロット:4(空き2つ)
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX770 2GB(PCI Express3.0対応)
サウンドカード:オンボード HDサウンド
HDD:2TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA V)
電源:750W 静音電源 (DELTA ELECTRONICS 製 / 80PLUS)

 

ガレリア XF-Aの詳細はこちら